2011年6月アーカイブ

2011060601.jpg

昨日入手したOLYMUS XZ-1に搭載されているアートフィルター、その中でも話題になっているドラマチックトーンを、夕方の葛西臨海公園でさっそく試してみた。う~ん、ドラマチック......。

OLYMPUS XZ-1

2011060501.jpg

OLYMPUS XZ-1を購入した。これまでメインで使用していたコンデジはCONTAX SL300RT*で、これはこれで気に入っているんだけど、そもそも古い機種でいろんなスペックが今となっては低いとか、広角側がもうちょい欲しいとかの不満もあり、そろそろ新しいコンデジが欲しいと思っていた。そろそろボーナスも出るので、いろいろ調べて候補をXZ-1とNIKON COOLPIX P300に絞り、カメラ屋で展示品をいじりまわしてみた。製品としてのトータルバランスはP300のほうがいいように思ったけど、そのぶんP300はこじんまりとまとめられた感じで、決め手になるポイントが見つけられなかった。それに対してXZ-1は、やはりZUIKOの名を冠したレンズと大型の撮像素子が魅力的で、けっきょくXZ-1に決定した。まあ、P300はXZ-1よりも価格帯が低めの機種だから、本当は同じ土俵で比べちゃいかんけどね。ちなみに購入店舗はヨドバシカメラ、価格は54,800円でポイント20%(10,960円相当)還元だった。実質45,000円を切るくらいならいいかな、と思っていたので、まあいいんじゃないかと購入に踏み切った。いまのところはバッテリを充電しながらちょこっといじっただけで写りや使用感はコメントできないけど、露出優先モードにしてレンズ周りのダイヤルで絞りを変えながら撮影するのが、なんか楽しそう。しばらくはいろいろな機能を試してみつつ、使用感を確認していきたい。

Nikon D80 + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50mm ZF

最近のコメント

アイテム

  • 2011060601.jpg
  • 2011060501.jpg